キョンシー

キョンシーのイラスト

概要

キョンシーは中国に伝わるアンデッドモンスターである。

形態

死体だが、腐ったところがないのが外見上の特徴である。一般的には清国時代の服装を身にまとった青白い死体のモンスターとして描かれるが、伝承では全身に長い毛が生えた姿をしているとされる。

特徴

  • 人を殺して食うことを常とする凶悪なアンデッドである。人間の生活圏であればどこにでも出現する可能性があるため大きな脅威となる。
  • 生前の体力とは関係なく怪力を持つ。一説によると人間の腕力をはるかに超えてクマよりも力が強いと言われる。
  • 関節が硬直しており滑らかに動くことはできず、飛び跳ねるようにして移動する。木登りなどができないため、キョンシーから逃げるには木に登るのが良いとされる。
  • 日の光に弱く夜行性である。キョンシーを倒すには昼間に住み家に行き、その死体を焼いてしまうのが最も効果的だと言われている。
  • 長い年月を経たキョンシーは空を飛んだり、神通力を使ったりできるようになる。このレベルに達したキョンシーは非常に強力なモンスターであり、倒すのは極めて困難である。
  • 吸血鬼のように人間の血を吸う個体もいる。

参考文献