グレムリン

グレムリンのイラスト

概要

グレムリン(Gremlin)はゴブリンの亜種である。機械いじりが得意で、機械を故障させるなどのイタズラをするモンスターとしてよく知られている。

形態

明確な姿は伝わっておらず様々な姿で描かれるが、一般的には緑色の肌をした小人のような姿で描かれることが多い。

特徴など

  • 20世紀初頭に登場した比較的新しいモンスターであり、飛行機のパイロットたちの間で噂されたのが始まりとされる。
  • 好物はチューインガムである。
  • 元は人間に発明のヒントを与えるなど協力的だったが、人間が彼らに敬意を払わなかったため、次第に人間に対して悪さをするようになったといわれている。
  • 機械やパソコンが原因不明の故障をしてしまうことがある。このことはグレムリンにちなんで「グレムリン効果」と呼ばれている。