野槌(のづち)

野槌(のづち)のイラスト

概要

野槌(のづち)はヘビのような見た目の妖怪である。外見が似ているツチノコと同一視されることもある。

形態

体長1m、太さは15cmくらいで、蛇のように細長い体をしている。しかし、全身に毛が生えており、頭には大きな口が開いているだけである。

特徴

  • ウサギなどの小動物を吸い込むようにして食べるが、時にはシカや人間など自分よりも大きな獲物を襲うこともある。もし、襲われて逃げるときは高いところに逃げるのが良いとされる。
  • 野槌に当たると死ぬとか、見ただけで病気になるという言い伝えがある。