深きものども(ディープワン)

深きものどものイラスト

概要

深きものども(Deep Ones)はクトゥルフ神話に登場する魚人のモンスターである。旧支配者であるクトゥルフを崇拝し、これに奉仕する種族として知られている。なお、ダゴンとハイドラは深きものどもの長老である。

形態

魚もしくはカエルのような顔つき、エラ、そして乾いた両生類のような灰色っぽい緑の皮膚を持つ魚人の姿をしている。人間との混血児の場合は幼いころは人間と変わらない姿をしているが、年齢を重ねるうちに本来の魚人の顔つき(インスマス面)になってくる。

特徴

  • 主に海底に住むが、人間との混血児が人間社会に紛れ込んでおり、世界各地に同族のコミュニティを持つ。有名なコミュニティには「ダゴン秘密教団」などがある。
  • 完全に魚人の姿になった個体は陸上での生活が困難になる。歩くときは飛び跳ねるようにして移動するという。
  • 飢餓や老衰で死ぬことはなく、生きている限り成長し続ける。負傷するなどの外的な要因でしか死なない。