空飛ぶスパゲッティ・モンスター

空飛ぶスパゲッティ・モンスターのイラスト

概要

空飛ぶスパゲッティ・モンスター(Flying Spaghetti Monster、略称「FSM」または「スパモン」)は、「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」の主神である。この宗教によれば、宇宙や地球、そして人類はこの空飛ぶスパゲッティ・モンスターによって創造されたとされる。

形態

大きさは人間と同じくらいで、スパゲッティのように絡まった触手、突き出た2つの目、ミートボール状の頬をもつ。

特徴

空飛ぶスパゲッティ・モンスターの存在はインテリジェントデザイン説に対する最大の皮肉である。なぜなら「知性ある何か」が宇宙や生命を想像したのであれば、その「何か」がスパゲッティであってもおかしくないからである。ラーメン!