SCP-096「シャイガイ」

SCP-096 シャイガイのイラスト

概要

SCP-096、通称「シャイガイ(Shy Guy)」はSCP財団が確認したモンスターである。オブジェクトクラスはEuclidに設定されている。

形態

身長2.4mほどの人型のオブジェクトであり、体に不釣り合いな長い腕と、色素のない白い肌を持つ。

特徴

  • 普段は大人しいが、その顔を見た者がいると突如凶暴化する。顔を見た人間をどこまでも追いかけて必ず殺してしまう。
  • この「見た」の判断基準は目視・映像・写真などを問わないため、第六感のようなもので察知していると考えられている。ただし、絵画だけは例外である。
  • 厳重な囲いを破って脱走する、顔を見た人間を追って深海に到達する、銃や対戦車ロケットの直撃を受けても傷一つつかないなど常軌を逸する肉体を持つ。

参考文献