モスマン

モスマンのイラスト

概要

モスマン(Mothman)はアメリカのUMAである。1960年代にウェストバージニア州に出現して周辺住民を恐れさせたが、それ以降は目撃されていない。

モスマンの出現と同時期にUFOが現れるようになったため、エイリアンと関係があるのではないかという噂がある。また、同じUMAのフライング・ヒューマノイドとの共通点も多く、関連性が指摘されている。

形態

身長2mほどの人型のUMAで、ギラギラ光る真っ赤な目と大きな翼、そして灰色か茶色っぽい毛で覆われた体を持つ。

特徴

  • 自動車と同じくらいの速度で飛行することができる。夜行性で地上ではおとなしいが、飛行中は車を追いかけるなど活発に活動する。
  • 「キーキー」という声で鳴く。