カバンダ

カバンダのイラスト

概要

カバンダ(Kabandha)はヒンドゥー教の叙事詩「ラーマーヤナ」に登場する鬼である。

形態

山のように巨大な人型のモンスターだが、頭がなく顔が胸にあるのが外見上の大きな特徴である。

特徴

  • 雷神インドラと戦ったことがある。そのときに頭を殴られて今のような姿になったと言われている。